トップページ 文学紀行 俳句エッセイ 写真と俳句 四季の風物 小説・評論


  野煙る
はげいとう
What's New
リンク
メール


姉妹ウェブサイト 「実りのとき」 URL変更のお知らせ

 このたび、姉妹ウェブサイトの一つ 「実りのとき」 のURL(アドレス)が次のように変更されました。

  新 http://tokyoweb.sakura.ne.jp/minori/

上記新URLをクリックすると、 「実りのとき」 の新ウェブサイトに移動します。
移動後、ウェブサイト 「実りのとき」 のブックマークを更新してください。

   お知らせ

 本ウェブサイト 《野煙る》 が、ポータルサイト YAHOO のエッセイ部門 にカテゴリ登録されました。読者の皆様に、深く感謝申し上げます。

   都立園芸高校のバラ

都立園芸高校のバラ

 世田谷区深沢の広大な住宅地の中に、東京都立園芸高校があります。昔はこの辺は広い畑作地域であったのが次第に宅地化し、その中で園芸高校だけが昔のままで残っているということでしょう。

初夏の花といえば、やはりバラを挙げなければなりません。この時期に、北半球のあらかたの国々で人々に愛されている花です。
この園芸高校の校内には広い立派なバラ園があり、5月から6月にかけて見事な花を咲かせます。生徒さんたちが丹精こめて育てた約200種のバラは、世田谷区で一番ではないかと思います。

バラ園をはじめ校内の庭園、温室などは、年に一度5月に一般開放されます。その他の時期でも、ウィークデイには高校の受付で届けを行えば校庭の見学をさせていただけます。

私どもは、この高校まで歩いて行けるところに住んでいるので、時々校庭を見学させていただいています。今年も、5月の中ごろお伺いして、すばらしいバラを拝見しました。

     花びらに
         雨滴のあとや
             壷のばら

  本ウェブサイトのタイトル

 早春のころ、農地の近くの枯野原で野焼きをしているのを見かけました。このように雑草を焼くと、草原の害虫の卵などが焼き払われ、その後の季節で周辺の作物への虫害が軽減されます。また、雑草の灰により地味が豊かになるという効果もあります。

一年の仕事の準備のために枯野原に火を放つという力強さ、さわやかさに感銘を受け、このウェブサイトのタイトルを 《野煙る》 といたしました。



旅行・観光 ランキング

人気ランキング



実りのとき

旅景広々

実りのときブログ

憩いのとき

ゆったり投資塾

実りの食





トップページ 文学紀行 俳句エッセイ 写真と俳句 四季の風物 小説・評論