トップページ メールアドレス ホスティング ドメインの種類 サーバースペック サーバーの選択


ウチホームページ




 トップページ
  • 企業業務のPR

  • 企業ウェブの構成

  • トップページのつくり

  • 会社紹介ページ

  • 英語ページのつくり

  • フォーム入力ページ

  • サイトマップのつくり

  • ブログ・サービス

  • I T入門講座  

    リ ン ク

    写真画像集

    メ ー ル












    人気ランキング
    企業業務のPR

     企業の業績を伸ばすには、業務内容のPRが必要です。従来は、企業PRの手段として企業の業務内容を記述した印刷物、パンフレットが広く使われてきました。

    近年は、インターネット上に自社のウェブサイトを開設して企業のPRをするのが主流になりました。
    企業ウェブサイトは自社サーバーで開設することもできますが、最近のレンタルサーバーのレベル向上、低料金、高信頼性を考えると、中小規模の場合にはレンタルサーバーを利用して運用するのが得策と思われます。


    企業ウェブの構成

     企業PR用ウェブは、企業業務内容、製品のPRを行うのを主たる目的とします。従って、その構成もおのずと典型的なパターンがあって、たいていの企業ウェブがそほぼ同様な構成をとっています。典型的な構成要素をリストアップすると、つぎのようになります。
    • トップページ
      その企業ウェブに利用者がアクセスした場合、最初に表示されるウェブページです。通常 index.html (あるいは index.htm) というファイル名で作成されます。

    • 会社概要のページ
      「会社紹介」というような名前になっていることもあります。
      その企業の登記上の社名、所在地、資本金、社長など会社役員の氏名、従業員数、主たる事業内容などを列記します。

    • 製品/取扱商品のページ
      製造会社の場合には、その会社の主力製品について説明するページを設けます。商社などの場合には、その会社が主として取り扱っている商品を項目別に説明します。

    • 主たる事業部門/業務部門のページ
      たとえば会計事務所、建築設計事務所などでは製品/取扱商品というような業務項目はないので、主たる事業部門/業務部門というウェブページを設け、そのなかで会社の事業/業務の主たる内容を説明します。

    • 生産設備/資格保有者数などのページ
      製造会社で受注生産業務をしている場合には、会社が保有する生産設備のページを設け、その中でそれら設備のレベル、保有台数などを説明します。また、それらの生産にあたり特別な公的資格や技能が必要な場合には、その資格を保有する社員の人数などを記載します。

    • 品質保証/品質管理のページ
      たとえば製品の品質が国際基準に適合していることが要求される場合には、それを保障するデータを示すページを設けます。またそのために、会社の生産部門においてどのような品質管理を行っているかを説明します。

    • 「お問い合わせ」のページ
      その企業ウェブにアクセスした人からの問い合わせ、資料請求などに対応するためのページを設けます。

    • "What's New" ページ
      たとえば、最近1ヶ月以内にアップされた新しい記事、あるいはウェブ記事の変更などを、まとめて掲載します。

    • リンクページ
      その企業に関係の深い他の企業、公的団体、大学、業界団体などのウェブのURLを列挙します。

    • リクルートページ
      社員募集関係のページです。

    • サイトマップ
      その企業ウェブ全体がどのように構成されており、その中にはどのようなウェブページがあるかを示すページです。
      これから、上記の各項目について具体的に例を挙げて詳しく説明していきます。特に私どもが実際に制作したウェブについては、ウェブの発注者から許可される範囲でウェブ設計、制作の詳細も解説するつもりです。
    今後自社ウェブを設けたいとお考えの方々には、大いに参考となると思います。

    ページトップに

    トップページ メールアドレス ホスティング ドメインの種類 サーバースペック サーバーの選択

    堅実長期投資

    ゆったり投資塾
    文学・俳句・写真

    野煙る
    海外・国内旅行

    旅景広々