旅行

文学

美術

音楽

宗教

パソコン

海外旅行


トップページ 転送メールアドレス メニューへ

メールアドレスの重要性
 皆さんは、毎日のようにインターネットメールで家族・知人や取引先との間で連絡をとっていらっしゃるでしょう。その大事な通信手段であるメールの中に、全然関係のないアダルトサイトやネットワークビジネスの売り込みなどのメールがたくさん混ざってきて、わずらわしい思いをされていないでしょうか。

自分にとってまったく思い当たることのない送信元からのメールがたくさん届くというのは、あなたの大事なメールアドレスがインターネット上で誰かに収集され、アダルトサイトやネットワークビジネス業者たちに渡されて利用されているのを意味します。

あなたのメールアドレスが悪質な業者の手に渡ったら、あなたの名前をかたってなにか悪事をはたらく恐れがあります。あるいは、ウィルスメール送信の踏み台とされ、そのメールの送信先に莫大な損失を与えるかも知れません。

メールアドレスの使い分け
 インターネットの世界では、性善説や無手勝流は今後は大変危険です。まず、ご自分が日ごろ大事な通信に使っているメールアドレスを、もっと慎重に使うようにしましょう。

プロバイダのメールアドレスを使っていらっしゃる方が多いと思いますが、最近は無料で複数個のメールアドレスを利用できるプロバイダが増えています。その場合は、ぜひもう一つメールアドレスを登録して、さほど重要ではないメール通信はそのメールアドレスで行うようにしてください。

転送メールアドレス
 ご自分の大事なメールアドレスをインターネット上から見えにくくする方法の一つとして、転送メールアドレスの利用があります。
転送メールアドレスとは、インターネット上に置かれた転送専用メールサーバーのメールアドレスです。転送メールアドレスに送られてきたメールは、転送メールサーバーに転送先として登録されているメールアドレスに自動的に転送されます。

したがって、転送メールアドレスを取得し、その転送先としてご自分が日ごろ利用しているメールアドレスを登録しておけば、メールの送信者に自分の大事なメールアドレスを知られることなくメールを受信できます。

私の場合には、現在多数のウェブを運営していますが、それらの中で連絡用のメールアドレスを公開しております。それらのメールアドレスとして、この転送メールアドレスをいくつか利用しています。

転送メールアドレスの取得
 転送メールサービスは、有料のサービスとしても行われていますが、大手ネットワーク業者などが無料で行っているのが主流です。
後者の場合には、転送メールの中に広告が入ったり、転送メールとは別に広告メールが届けられたりしますが、少なくとも大手ネットワーク業者が行っている転送メールサービスの場合にはそれほどわずらわしいことはありません。

転送メールサービス ここでは、ネットワーク業者 ESTYLE INTERACTIVE が提供している「ESTYLE転送メール」について説明します。
転送メールサービスの大手で、利用は無料です。

このサービスを利用するには、下記のURLにアクセスしてください。

   http://www.estyle.ne.jp/mail/index.html

こちらで転送メールの新規登録を行うと、次の形式の転送メールアドレスが取得できます。

   アカウント名@estyle.ne.jp

「アカウント名」は半角で自分の好きなように登録します。

しかし、このサービスには多数の登録があるため、それらしい文字列はたいてい使われてしまっているものです。短くて自分の目的にマッチしていてしかもまだ他人に登録されていない文字列はそう簡単には見つかりません。根気よくトライして、適当なアカウント名を見つけてください。

転送先の設定
 上記仮登録を行うと、まもなく仮登録受付のメールが登録されたメールアドレスに届きます。その中に記載されているURLをクリックすると本登録の画面が現れるので、メールを転送する先の自分のメールアドレスを登録します。

この転送先メールアドレスを間違えたり、誤記したりすると、当然メールの転送は正しくは行われません。また、エラーメールが送信元のメールアドレス、すなわちその転送メールアドレスにメールを送ってきた人のメールアドレスに返信されます。そのエラーメール本文には、転送先のメールアドレスが記載される場合があるので、結果としてメールの送信者に転送先メールアドレスの情報を知られてしまうことになります。

このようなことにならないように、メール転送を設定したら、自分でさまざまなテストメールを送信し、転送が自分の考えたとおりに行われるのを十分確認してください。

メール転送の利用
 以上で、転送メールアドレスは利用できるようになりました。さっそく利用して、大事な自分のメールアドレスをインターネットの世界から見えにくくしましょう。

まず、それほど重要度が高くないのに受信数が多いメールを、この転送メールアドレスで受信しましょう。たとえば、メールマガジンや広告メール、アフィリエイトメールなどがこれにあたります。

後は、大事に使用したいご自分のメールアドレスに届くメールを一通一通点検し、転送メールアドレスで受信したほうがよいものは、受信メールアドレスを転送メールアドレスに変更してください。

トップページ メニューに戻る